【VALOLANT】VCT Masters2王者は?

大会
スポンサーリンク

こんにちは、Itaruです。

今回は先日行われた、VCT Masters2の決勝についてまとめていきたいと思います。

決勝戦

今回の記事は下記3つの項目からまとめていきたいと思います。

  • 対戦チーム
  • 見どころ
  • 結果

対戦チーム

今回の決勝に進んだチームは

APAC代表PRXEMEA代表FPXです。

PRXはPlayoffを全勝で決勝まで進みました。

FPXはPlayoffの初戦でFNATICに2-0で負けlowerに落ちましたが、そこからGuild,DRX、そしてFNATICにリベンジを果たし、前回王者のOpTicにも3-1で勝利して決勝まで進みました。

見どころ

今回の見どころはお互いのチェンバー対決だと思います。

PRXだとf0rsakeN選手D4v41選手、FPXではardiis選手でのチェンバー対決が1番の見どころです。

またPRXのbenkai選手の入場コスチュームも見どころです。

上記のコスチュームはPRX vs OpTicの対戦時のコスチュームです。

結果

結果は予想もつかない結果でした。

互いのピックマップを取られ続けるという結果で最終マップブリーズに突入をしました。

ブリーズはPRXはMastersではまだ1度も見せたことがなく構成が読めなく、FPXもGuildに13-3で負けていることからこれはPRXが勝ったと正直思いました。

PRXはAPACの予選と構成を変え、ネオンとヨルダブルデュエリスト構成で挑みました。

最終マップの結果はまさかの13-9でFPXの勝利!

Masters2王者はFPXに決定しました。

まとめ

今回はMasters2の最終戦についてまとめていきました。

今年のMastersは終了ですが、あとはLCQChanpionsがあります。

みんなで日本を応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました